ピクシブ文芸
ピクシブ文芸

投稿作品ピックアップ

2018年2月23日更新

投稿作品ピックアップ

ピクシブ文芸編集部
夫に浮気されていた妻・優子。悲しいのに、許せないのに、夫の好物をつくろうとする彼女に、さらなる不幸が……。場面の切り取り方と構成が巧みで、優子の世界に没入していきます。切ないのに思わず笑ってしまうお話です。文章でユーモアを伝えるのは本当に難しいですが、語り口とテンポのよさがすごく効いています。読み終ったあと、もう1度最初から読み返したくなる魅力があります。また違った趣のお話を、ぜひ書いて頂きたいです!
2018年2月21日更新
ピクシブ文芸編集部
壮絶な宿命を背負った記憶喪失の美しい少女をめぐる、壮大なスケールのサスペンス長編のシリーズです。ハードボイルドな世界観ですが、主人公のあおいが中学生ということもあり、友情や恋愛といった青春物語の要素も多く、入り込みやすいと感じました。丁寧で繊細なのに迫力も感じさせる文章は、映像を見ているよう。アクション描写も冴えています。あおいをめぐる人間関係は複雑ですが、一人一人の思いが明確に描かれているので、すっきりと読むことができます。
2018年2月16日更新
ピクシブ文芸編集部
“神話病”と呼ばれる奇病を患い、病院に隔離されている少年少女たちの物語なのですが、世界観がとても美しく、著者の紡ぐ言葉や比喩表現の豊かさ、端正さによって、一気に引き込まれます。登場人物のキャラクターもしっかりとしており、ユニークで親しみやすい一方、彼らが抱えるさまざまな症状にはハッとさせられますが、限られた空間で精一杯生きる、彼らの青春物語が鮮やかに描かれ、心躍ります。彼らにはどんな運命が待ち受けているのか、今後の展開が気になります。
2018年1月30日更新
ピクシブ文芸編集部
とにかく続きがはやく読みたい連載小説です。大学生の顕子が就活にうまくいってないことからお話が始まり、彼女の自信なさげな性格や気持ちが沈んでいる様子がこまやかに伝わるように描かれているので、自分を変えてくれる出会いの場面がとても際立ちます。化け猫・飛鳥や稲荷百貨店の総務部長である賀茂鶴丸といったキャラクターの語るセリフや仕草が彼らのよさを生き生きと表現していて、とても楽しく会話を読み進めました。顕子が1歩を踏み出す素敵な言葉もあって、彼女がこれからどんな経験をするのか待ち遠しいです。
2018年1月17日更新
ピクシブ文芸編集部
起承転結を工夫されているので1話がすぐに読めて、読後の余韻がとても残る作品です。2幕の女優の話は、欲望をこじらせた果てに待つ悲劇にぞっとしました。これからどんな話が続いていくのだろうと楽しみです。
2018年1月12日更新
ピクシブ文芸編集部
著名な海外ミステリーへのオマージュ的要素をまぶしながら描いている、スケールの大きい探偵小説です。これは、あのミステリーの……と発見しながら読むのがまた楽しいです。
イギリスを舞台に、事件の謎から解明されるまでの人間模様や、ガイアやドゥエイン二人の探偵の掛け合いが読みどころです。
2018年1月10日更新
ピクシブ文芸編集部
このエマタ・エナカ・ミゾノシリーズは、中毒性があります。願いがひとつだけ叶えられならという突然の甘い言葉から、悲劇が始まっていくのですが、1話読み終わったら、また次も読みたくなるんです。人間って愚かだよなと考えさせられるシュールな結末ですが、幸せやお金の価値について問いかけられているように思います。
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿