ピクシブ文芸
ピクシブ文芸

投稿作品ピックアップ

2019年4月23日更新

投稿作品ピックアップ

ピクシブ文芸編集部
職を失い、親からも勘当された東京出身のオタクの青年・修吾が、ひょんなことから北海道・帯広の農場に住み込みで働くことになり、成長していく物語です。修吾と最悪の出会いをする農場の若社長・裕貴、修吾の雇い主となる大和農場の社長・健介、大和農場の跡取り娘・絵美など、登場人物やそのバックボーンがしっかりと作り込まれているのが印象的。そのため、まだ物語は序盤ですが、今後の展開に厚みが出そうで期待が高まりました。著者が農業従事者とのことで、詳細にリアリティーを感じられるのも読みどころです。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    3 ★★★☆☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年4月16日更新
ピクシブ文芸編集部
熊、狼、猪などの獣人が存在する世界を舞台に、狼獣人の刑事・久我山諒の奮闘を描くミステリー。無関係に思われる2つの事件現場で、同じ“腐りかけた果物のにおい”を嗅いだ久我山は、そのにおいを手掛かりに真相に迫りますが……。先が読めない展開はもちろん、事件の詳細がしっかりと練られていて、一気に引き込まれます。また、久我山の先輩で猪獣人の刑事・井苅や、鬼人の博士研究員・すみれ、久我山の恋人である人間の瑞希……とキャラクターも細やかに描かれており、豊かな人間関係も楽しむことができました。ぜひシリーズとして続けてほしい一作です。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年4月5日更新
ピクシブ文芸編集部
海辺の田舎町を舞台に、“平凡”を自認する高校一年生・真央が体験した、いつもと違う夏を切り取った短編です。地域のコミュニティFMのパーソナリティーに抜擢されたことから自らのアイデンティティーに向き合い、成長していく彼女の心の機微が丁寧に描かれており、自然と感情移入することができます。後半、とある出来事をきっかけに彼女の周囲が変化していき、思いがけず善悪について考えさせられました。コミカルさとシリアスさのバランスが絶妙で、読後、不思議な爽快感を感じた青春小説です。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年4月2日更新
ピクシブ文芸編集部
画家になろうとパリにやってきた青年と、サーカス団の空中ブランコの少年との出会いが引き起こす、とある出来事をつづった短編小説です。主人公の視点で描かれた端正な文章から、パリの街の空気感が伝わってきます。また、華やかかつ猥雑なサーカス団のエピソードが物語に幻想的な彩りを加えており、どこを切り取っても絵画や映画のような美しさを感じました。微笑ましくも危うい2人の関係性の表現も絶妙です。全体的に淡々と、多くを描かず、読者に想像させる部分が多く、没入できました。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年2月26日更新
ピクシブ文芸編集部
過去の辛い記憶を“漂白”された女の子たちが集められたガーデンと呼ばれる施設を舞台に、彼女たちが友情を通して心の傷を癒し、成長していく姿をエモーショナルに描くファンタジー。一人一人が持つペンダントには記憶が閉じ込められており、中に花が咲いたらガーデンを卒業するという設定が、神秘的かつ切なく、物語を彩っています。彼女たちのガーデンでの呼び名がすべて花の名前というのも美しい。端正で、上品さを感じさせる文章が物語の雰囲気にピッタリです。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年2月21日更新
ピクシブ文芸編集部
ピンクのウィッグで変装してネットアイドル“みおちー”として活動する大学生・真美緒と、彼女のピンチを救った後輩の美少女・頼花のミステリアスな関係を描いた短編。過激なチャレンジを生配信していたみおちーが、室内で花火をして火事を起こすというパンチの効いた冒頭の描写で一気に引き込まれました。題材やキャラクターのポップさと、今にも何か起こりそうなハラハラ感の描写が巧みで、絶妙なエンターテインメント作品に仕上がっていると感じました。人の欲望の複雑さにゾワッとさせられるラブミステリーです。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 5 ★★★★★
文章で読ませます!    3 ★★★☆☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年2月12日更新
ピクシブ文芸編集部
魚類解剖学者という肩書を持つ主人公・ジャンが、隣家に住む少女と出会ったことから始まるSFファンタジー&ミステリー。「私の記憶を箱に閉じ込めて家を出た父を探す」という少女と旅に出たジャンは、少女の秘密に迫るなか、自分をも巻き込む驚くべき真相にたどり着き…。空がいろんな色だったり、食物や家電などいろんなものが空から降ってきたり、町に曲が流れるとその歌詞が文字となって空に浮かんだりと、まるで夢の中かのような非常に摩訶不思議で世界観を、豊かな表現力で巧みに描き切っています。ミステリーの部分も独創的で、先の読めない展開に引き込まれました。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆

あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿