ピクシブ文芸
ピクシブ文芸

投稿作品ピックアップ

2019年9月26日更新

投稿作品ピックアップ

ピクシブ文芸編集部
“魔”に魅入られた者を追うハンターという身を隠しながら会社員として働く主人公・射月静の闘いを描くSFハードボイルド・サスペンス。
黒幕の存在に迫っていく過程は緊迫感があり、特に射月が挑む銃を使ったハードな戦闘シーンは、その凄惨さはさることながら映像を見ているようにリアルで迫力満点です。また、射月が抱えるトラウマや、恋人や友人との複雑な人間関係、そしてホラー要素も巧みに絡められており、豊かなエンターテインメント作品として楽しむことができました。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年9月19日更新
ピクシブ文芸編集部
小さな海洋研究所で孤独に暮らす海洋学者が珍しい魚を見つけたことから、自ら封印した、とある願いと向き合うことになるファンタジー短編。
ある日、主人公が仕掛けた網にかかっていたのは見たことのない2匹の真っ白な魚。調べると、かつて鳥だった痕跡を発見。彼らはなぜ魚になったのか。水槽で優雅に泳ぐ白い魚に、彼らと同じ願望を持つようになった若い頃の辛い記憶を重ねて……。
風景や海、魚の描写はとても美しく、引き込まれます。また、主人公のモノローグでつづられる物語は静かな印象で、哀愁とともに心地よさも感じ、不思議な余韻が残りました。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年9月12日更新
ピクシブ文芸編集部
主人公である“センセイ”が体験する摩訶不思議なファンタジー。
ひょんなことから、幼い頃から空想の中で作り上げてきた「ツギハギのまち」へ久しぶりに訪れたセンセイは、再会した住人たち(自分の分身として作った)が悩んでいることを知ります。それは自分が大人になるにつれて「ツギハギのまち」のことを忘れて置き去りにしたことが原因だと気づき、きちんと手放そうとしますが……。
ミステリー要素の絡め方も巧く、センセイと住人たちとの交流は、微笑ましくも何かが起こりそうな雰囲気をはらんでいてザワザワとさせられます。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    3 ★★★☆☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年9月5日更新
ピクシブ文芸編集部
とある森の中にある、空狸という獣人の女性が営む「喫茶分福堂」を舞台に繰り広げられる優しいファンタジー小説のシリーズ。分福堂にやってきた悩みを抱えた人を、おいしいお菓子とコーヒー、そしてキップの良い空狸の、あたたかい言葉が癒します。
この回は、学校をサボってしまった小学生の女の子が来店。大好きだけど真面目すぎる姉との関係についての悩みをこぼすと……。
客が帰った後に空狸と、黒狸、カラスバ、双子の小狐姉妹ら獣人たちが団らんする様子も微笑ましく、ほっこり。ミステリアスな空狸の身の上も気になります。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 3 ★★★☆☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年9月2日更新
ピクシブ文芸編集部
“不安を消してくれる”という不思議な店でアルバイトをする、“汚いもの”が大嫌いな女子高生・玲奈が自分自身と向き合っていく短編ファンタジー小説。穏やかで浮世離れした店主の悠司が飼っている小さな“龍”たちが、店を訪れた客の体内に入り、不安を食べ尽くす…という設定がユニーク。さまざまな動物の頭部を持ち、水の入った小さな瓶の中で飼われている龍たちは不気味なのに、なんとも可愛らしい。巧みな描写に想像を掻き立てられます。本作は玲奈のエピソードが中心ですが、龍を借りた客たちの話も読んでみたくなりました。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年8月22日更新
ピクシブ文芸編集部
舞台は2060年の日本。妊娠、出産をするには免許を取得しなければいけないという法律「グッド・ぺアレンティング制度」をめぐる人々の姿を第1~6章で描くSFヒューマン小説。制度に申し込んだ美羽と流の夫婦は、AIロボットのレンタルベイビーを迎え、“疑似育児”を始めますが……。現代社会が抱える少子化や児童虐待を風刺したユニークかつ大胆な設定は興味深いテーマです。物語もじっくりと練られたことが伝わってきます。すれ違いながらも育児に奮闘する主人公夫婦中心に、友人夫婦、お互いの家族の問題…さまざまな人間関係も盛り込まれ、非常に多面的な物語に仕上がっています。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年8月19日更新
ピクシブ文芸編集部
町の教会に神父を訪ねてやってきた男子学生が、とある懺悔するミステリー短編です。物語の大半を占める懺悔の部分は学生のモノローグで構成されていて、やけに丁寧な口調で淡々と打ち明けていく独特のペースに、気づけば巻き込まれていきました。学生の話に登場するクラスメイトの友人Aに対する羨望や嫉妬などが渦巻いた、一言では言い表せないような複雑な思いには、どこか共感を覚える人も多いのではないでしょうか。少年が懺悔に来た理由が明かされるラストもまた、複雑な余韻を残します。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿