ピクシブ文芸
ピクシブ文芸

投稿作品ピックアップ

2019年10月17日更新

投稿作品ピックアップ

ピクシブ文芸編集部
“ドール”と呼ばれる女の子を探し出す目的のもと、女子高生として高校に潜入した主人公・レナの葛藤を描いた短編のSFヒューマンストーリー。
社交的な自分を作り、同じ目的を持つ友人のユイとともに情報収集を続けるレナは、ある日アンというしとやかな女の子に出会います。アンに惹かれていくにつれ、とある疑念が生まれて……。
過酷な運命を背負ったレナが淡い恋心によって変わっていくさまが、淡々としていながらもエモーショナルさをはらんだ文章からよく伝わってきました。ラストのレナの選択は、考えさせられます。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 3 ★★★☆☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年10月10日更新
ピクシブ文芸編集部
死刑囚の男の、最期のひとときを描いた短編。
死刑判決を受けた主人公に迫る死刑執行の時。方法は、1人用の“潜水艦”に入り、海に沈められるという“沈没刑”。1つだけ物を持ち込めるため、主人公は初恋の人が書いた最初で最後の小説を頼みます。読み始めるとそれは、彼女と自分をモチーフにしたラブストーリーで……。
ページをめくるたびに男に押し寄せるさまざまな感情と、潜水艦が沈んでいくさまが巧く絡み合い、苦しく、やるせない感覚に。端的で、抑制の効いた文章が男の覚悟を表しているようでした。不思議な余韻の残る短編です。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年10月3日更新
ピクシブ文芸編集部
怪異譚マニアだけど怪奇現象を体験したことのない会社員・さくらと、彼女の上司で、実は吸血鬼である黒川が、とある奇妙な事件の真相に迫っていくSFミステリー。
さくらが黒川を吸血鬼だと見抜いたことから“コンビ感”が強くなっていく2人のやりとりが、淡々としつつもコミカルで微笑ましく感じました。特に、柔和でイケメンな吸血鬼という黒川のキャラクターはミステリアスさも含め、魅力的に描かれています。事件の部分もきちんと練られており、ぜひシリーズ化してほしい作品です。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    3 ★★★☆☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年9月26日更新
ピクシブ文芸編集部
“魔”に魅入られた者を追うハンターという身を隠しながら会社員として働く主人公・射月静の闘いを描くSFハードボイルド・サスペンス。
黒幕の存在に迫っていく過程は緊迫感があり、特に射月が挑む銃を使ったハードな戦闘シーンは、その凄惨さはさることながら映像を見ているようにリアルで迫力満点です。また、射月が抱えるトラウマや、恋人や友人との複雑な人間関係、そしてホラー要素も巧みに絡められており、豊かなエンターテインメント作品として楽しむことができました。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年9月19日更新
ピクシブ文芸編集部
小さな海洋研究所で孤独に暮らす海洋学者が珍しい魚を見つけたことから、自ら封印した、とある願いと向き合うことになるファンタジー短編。
ある日、主人公が仕掛けた網にかかっていたのは見たことのない2匹の真っ白な魚。調べると、かつて鳥だった痕跡を発見。彼らはなぜ魚になったのか。水槽で優雅に泳ぐ白い魚に、彼らと同じ願望を持つようになった若い頃の辛い記憶を重ねて……。
風景や海、魚の描写はとても美しく、引き込まれます。また、主人公のモノローグでつづられる物語は静かな印象で、哀愁とともに心地よさも感じ、不思議な余韻が残りました。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年9月12日更新
ピクシブ文芸編集部
主人公である“センセイ”が体験する摩訶不思議なファンタジー。
ひょんなことから、幼い頃から空想の中で作り上げてきた「ツギハギのまち」へ久しぶりに訪れたセンセイは、再会した住人たち(自分の分身として作った)が悩んでいることを知ります。それは自分が大人になるにつれて「ツギハギのまち」のことを忘れて置き去りにしたことが原因だと気づき、きちんと手放そうとしますが……。
ミステリー要素の絡め方も巧く、センセイと住人たちとの交流は、微笑ましくも何かが起こりそうな雰囲気をはらんでいてザワザワとさせられます。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    3 ★★★☆☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年9月5日更新
ピクシブ文芸編集部
とある森の中にある、空狸という獣人の女性が営む「喫茶分福堂」を舞台に繰り広げられる優しいファンタジー小説のシリーズ。分福堂にやってきた悩みを抱えた人を、おいしいお菓子とコーヒー、そしてキップの良い空狸の、あたたかい言葉が癒します。
この回は、学校をサボってしまった小学生の女の子が来店。大好きだけど真面目すぎる姉との関係についての悩みをこぼすと……。
客が帰った後に空狸と、黒狸、カラスバ、双子の小狐姉妹ら獣人たちが団らんする様子も微笑ましく、ほっこり。ミステリアスな空狸の身の上も気になります。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 3 ★★★☆☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿