ピクシブ文芸
ピクシブ文芸

投稿作品ピックアップ

2019年12月5日更新

投稿作品ピックアップ

ピクシブ文芸編集部
芸大で写真を専攻する主人公・霧絵が、“撮られること”を通して経験する心の機微を描いた短編。
芸術がわからず、ハンバーガーを暴食することだけが生きがいの霧絵は、ある日、見知らぬ美しい先輩に「食べている姿を撮りたい」と頼まれ、求められることに喜びを感じます。しかし彼女の要望に応えていくうちに欲が生まれ……。
敬体(です・ます調)の一人語りがもたらす絶妙な緊張感と上品さが、ストーリーの高揚感を高めています。繊細な心理描写が秀逸で、感情の温度が伝わってくるようです。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年11月21日更新
ピクシブ文芸編集部
毎年5月29日だけ、庭の片隅にあるアトリエで一夜を明かす父親の“秘密”をめぐる物語。
両親の不在にアトリエに忍び込んだ息子は、そこに並ぶ多数の絵のモチーフがすべて、ある一人の少女だと気づきます。愛妻家で家族思いである父の“秘密”に触れた彼は、父の死後、真相を知ることに……。
短編を多く書いていると思われる筆者で、起承転結はもちろん、緻密に創られた世界観が短い中でも簡潔に、しっかりと表現されています。読後、描かれていない部分に想像をめぐらす楽しみも含め、優良な作品です。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 5 ★★★★★
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年11月7日更新
女装子のしずく(恋愛対象は女性)が、外見は可愛い女性だが性別不明のアイリーンとの出会いを機に、自分を見つめ直していく姿を描くヒューマン・ラブストーリー。
手術したばかりのFTM(Female to Male)の友達、勤め先である女装バーのママ、そしてアイリーン。彼らと過ごす他愛ないしずくの日常が、リアルかつポップな一方で、どこか哲学的な空気感でつづられており、アイデンティティやセクシュアリティの多様性について考えさせられます。ときどき挟まれるしずくの愛猫の視点がとても効果的です。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年10月24日更新
ピクシブ文芸編集部
“不可視者”と呼ばれる特殊能力を持った犯罪者を追う主人公・槇愼吾と、彼を取り巻く人々、そして次々と起こる奇妙な事件を描くSFミステリー。
バイト仲間でモデルを目指す中国人ハン、親代わりのような同居人で同じく“不可視者”を追う杏沙、2人の事情をよく知る女刑事・美波、闇医者の老女・リンネ…など愼吾の周りの女性たちのキャラクターがとても魅力的に描かれており、物語に奥行きが出ています。
常に緊迫感をはらんだ構成で世界観に引き込まれ、登場人物のバックボーンも知りたくなりました。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年10月17日更新
ピクシブ文芸編集部
“ドール”と呼ばれる女の子を探し出す目的のもと、女子高生として高校に潜入した主人公・レナの葛藤を描いた短編のSFヒューマンストーリー。
社交的な自分を作り、同じ目的を持つ友人のユイとともに情報収集を続けるレナは、ある日アンというしとやかな女の子に出会います。アンに惹かれていくにつれ、とある疑念が生まれて……。
過酷な運命を背負ったレナが淡い恋心によって変わっていくさまが、淡々としていながらもエモーショナルさをはらんだ文章からよく伝わってきました。ラストのレナの選択は、考えさせられます。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 3 ★★★☆☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2019年10月10日更新
ピクシブ文芸編集部
死刑囚の男の、最期のひとときを描いた短編。
死刑判決を受けた主人公に迫る死刑執行の時。方法は、1人用の“潜水艦”に入り、海に沈められるという“沈没刑”。1つだけ物を持ち込めるため、主人公は初恋の人が書いた最初で最後の小説を頼みます。読み始めるとそれは、彼女と自分をモチーフにしたラブストーリーで……。
ページをめくるたびに男に押し寄せるさまざまな感情と、潜水艦が沈んでいくさまが巧く絡み合い、苦しく、やるせない感覚に。端的で、抑制の効いた文章が男の覚悟を表しているようでした。不思議な余韻の残る短編です。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2019年10月3日更新
ピクシブ文芸編集部
怪異譚マニアだけど怪奇現象を体験したことのない会社員・さくらと、彼女の上司で、実は吸血鬼である黒川が、とある奇妙な事件の真相に迫っていくSFミステリー。
さくらが黒川を吸血鬼だと見抜いたことから“コンビ感”が強くなっていく2人のやりとりが、淡々としつつもコミカルで微笑ましく感じました。特に、柔和でイケメンな吸血鬼という黒川のキャラクターはミステリアスさも含め、魅力的に描かれています。事件の部分もきちんと練られており、ぜひシリーズ化してほしい作品です。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    3 ★★★☆☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿