ピクシブ文芸
ピクシブ文芸

投稿作品ピックアップ

2020年10月15日更新

投稿作品ピックアップ

ピクシブ文芸編集部
人には“現実の世界”と“頭の中にある心の世界”が存在していると主張する主人公が、その“心の世界”について思考をめぐらせながら物語を創作していくストーリー。
少々難解なイメージのスピリチュアルなテーマですが、バーで偶然出会った男女のエピソードをベースに描かれていることで、身近に感じられました。特筆すべきは、男性が経験していくミステリアスな出来事。筆者の豊かな想像力と表現力によって描かれるファンタジックな世界観は、独特の不可思議な魅力があり、とても興味深かったです。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 5 ★★★★★
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2020年10月8日更新
ピクシブ文芸編集部
とある駅前商店街の片隅にある小さなラーメン屋「麺々亭」を訪れる人たちの人間模様を描くオムニバス。プロローグとエピローグを含め8篇で構成され、小学生の男の子から年老いたマンション管理人まで、さまざまな年代の人たちの何気ない、でも大切な日常が展開されていきます。
あくまで舞台としてではない「麺々亭」と物語との絡ませ方、エピソードの切り取り方、前のエピソードの人物の登場のさせ方が秀逸。登場人物たちも生き生きと描かれており、すべてに著者のあたたかな愛情が注がれているように感じました。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2020年10月1日更新
ピクシブ文芸編集部
人魚の油を使って灯をともしているという灯台を舞台に、人魚をめぐる2人の男の生きざまを描く。あてもなく海辺の街を訪れた若者・辻健一は、ひょんなことから灯台守のトーヤと出会い、しばらくそこで彼の身の回りの世話をすることに。ある日、トーヤの部屋で美しい人魚の写真を見つけて……。
物語を包む幻想的な世界観が非常に魅力的。作者の巧みな表現力が随所で光り、ファンタジックでありながらも説得力を持ってリアルに伝わってきます。2人の思いが昇華していくような、独特の余韻が漂う読後感も心地よく感じました。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2020年9月24日更新
ピクシブ文芸編集部
夏の終わりのある日、高校生の“僕”は同い年くらいの見知らぬ女の子に出会います。天真爛漫な彼女に誘われ、ショッピングモールに行ったり、花火をしたりと夏を満喫する2人。しかし彼女に、学校を休んでいることを指摘された僕は、彼女がなぜそれを知っているのか困惑しつつ、苦しい胸の内を話して……。
キラキラとして、少し切なくもある夏の終わりの情景描写とともに、“誰かに認めてもらえること”が大きなパワーになるということがストレートに伝わってきます。あたたかな気持ちになるファンタジックなボーイ・ミーツ・ガールものです。

キャラクターが素敵です! 3 ★★★☆☆
ストーリーが面白いです! 3 ★★★☆☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
2020年9月17日更新
ピクシブ文芸編集部
婚約者を殺された元警察官・東雲美咲の生きざまを三部構成で描くアクションミステリー。警察官だった美咲は、4年前、婚約者で刑事の隆一が何者かに殺害されたのを機に退職し、探偵として事件の真相を追って暗躍する日々。ある日、美咲のもとに復職の話が届いて……。
美咲の葛藤と心情の変化を中心に、複雑に絡む事件の真相や美咲をとりまく人々、アクションシーン……すべてが細かいところまで練られ、丁寧に描かれている印象で、読み応え抜群。強くて美しい美咲と、彼女に近づく公安部の青年・坂上のキャラクターが魅力的で好感が持てます。

キャラクターが素敵です! 5 ★★★★★
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2020年9月3日更新
ピクシブ文芸編集部
将来、大将狸を継ぐ予定の若い狸が、ある日、たまたま出会った音楽家が奏でるオカリナの音色に魅了され、人里に降りてオカリナ吹きになるという夢を実現しようと奮闘する姿を描く短編ファンタジー。
とても上手に動物を擬人化できているので、幻想的な世界観にも違和感なくなじむことができました。また、音楽家や若狸がオカリナを奏でる描写がとても美しく、愉快でもあり、物語の魅力が増しています。若狸、大将狸、そして音楽家、三者の切実な思いが交錯する様子がしっかり描かれているのも評価すべきポイントです。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 4 ★★★★☆
文章で読ませます!    4 ★★★★☆
タイトルがいいです!   3 ★★★☆☆
2020年8月27日更新
ピクシブ文芸編集部
積もり積もった上司の理不尽さに耐え兼ね、勢いで会社を辞めた主人公の切実な思いをつづった短編です。同棲中の彼女に辞めたと言えず、翌朝からも一緒に家を出たり、仕事をしていないことが不安で急にティッシュ配りを始めたり……。
嫌な会社を辞めた解放感に勝る “レールを外れてしまった”という恐怖や葛藤がとても上手に表現されています。何気ない日常の切り取り方や、風景の描写も秀逸。また、彼女のキャラクターも非常に魅力的。物語にあたたかさが感じられ、タイトルの意味もしみじみと効いてきました。

キャラクターが素敵です! 4 ★★★★☆
ストーリーが面白いです! 3 ★★★☆☆
文章で読ませます!    5 ★★★★★
タイトルがいいです!   4 ★★★★☆
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿
あなたの作品を掲載しませんか? アカウントを作成 作品を投稿