ピクシブ文芸編集部です。

株式会社幻冬舎、株式会社テレビ朝日、ピクシブ株式会社が開催した小説コンテスト「ピクシブ文芸大賞」(2016年10月27日~2017年3月31日)のpixiv賞受賞作品、電子書籍第二弾として『夢渡り』 (枯河凍雨・著)が本日10月5日に発売されました。
ピクシブにおける小説コンテスト史上最多の応募総数3,600作品以上が集まった中、pixiv賞に選ばれた当作品は、悪夢に苛まれる人々を救済する『獏』を中心としたどこか不思議で怪しい雰囲気を持つ物語です。

またカバーイラストは、「ピクシブ文芸大賞カバーイラストコンテスト」最優秀賞を受賞した犬居氏の作品が採用され、作品の持つ空気感とキャラクターが美しく描かれています。

pixiv賞受賞作品、電子書籍第一弾となる『旧暦編纂のサイダーセブン』も大好評発売中です。こちらもあわせてお楽しみください。

■『夢渡り』あらすじ
夢の中に厳重に封印された、もうひとつの《世界》。
見る人の欲望の塊である夢に、俺 は渡る。

古来より特殊な能力を持つ佐伯一族。悪夢に苛まれる人々を救済する『獏』と呼ばれる仕事をする青年・秋音の元に送られてきたのは、若く衰弱しきった女性・高城。彼女のこれまでと比べようもなく複雑で緻密な夢は、獏を危険に晒していく。一族である『獏使い』と呼ばれる補助能力者の従兄の夏彦、身の回りの世話をする従妹の春歌とともに、高城を救おうとするが、辿り付いたのは真実か悲劇か、それとも……。

審査員たちが激賞したピクシブ文芸大賞「pixiv賞」受賞作に新たな1話「壺中天」を収録した物語。

■pixivノベルでためし読み
https://novel.pixiv.net/works/1410

■書籍情報
『夢渡り』
著者:枯河凍雨
発行:株式会社幻冬舎
電子版発売日:10月5日(金)
電子版販売価格:500円+税 ※販売価格はストアによって異なります。
商品ページ:kindle版

■ピクシブ文芸とは?
https://pixiv-bungei.net/
株式会社幻冬舎とピクシブ株式会社が2016年10月27日にスタートした文芸小説に特化した投稿サイト。オリジナルの文芸作品の他、文章を書くために必要なテクニックや作家志望の人に読んで欲しい文芸作品を紹介し、小説家デビューを目指す投稿者をサポートしている。