ピクシブ文芸編集部です。

株式会社幻冬舎、株式会社テレビ朝日、ピクシブ株式会社が開催した小説コンテスト「ピクシブ文芸大賞」(2016年10月27日~2017年3月31日)のpixiv賞受賞作品、電子書籍第一弾として『旧暦編纂のサイダーセブン』 (押谷西・著)が5月25日に発売されることが決定しました。
ピクシブにおける小説コンテスト史上最多の応募総数3,600作品以上が集まった中、pixiv賞に選ばれた当作品は、生きる者の尊厳と愛の形を問うSFエンターテイメント小説です。

またカバーイラストは、「ピクシブ文芸大賞カバーイラストコンテスト」最優秀賞を受賞した7.7.4氏の作品が採用され、小説の世界観を見事に表現しています。

6月にはpixiv賞受賞作品、電子書籍第二弾となる『夢渡り』も発売予定ですので、そちらもあわせてお楽しみください。

■『旧暦編纂のサイダーセブン』あらすじ
もっと考えなさい。わたしの嘘が見破れなかったら、

あなたは死ぬのだから。

〝機械″と人間が共存する近未来。〝機械″が人を殺した事件によって失われた過去の歴史を埋めるため、歴史家・サイダーセブンは、人を殺した〝機械″・ミルムルグと対面する。「過去の話をする代わりに、話の中に忍ばせた嘘を見破れ。見破れなければ、きみには死んでもらう」。かくして、生死をかけた二人の対話が始まった――。話の嘘は何なのか? そして失われた歴史に隠された真実とは? 生きる者の尊厳と愛の形を問うSFエンターテイメント小説。ピクシブ文芸大賞「pixiv賞」受賞作。

■pixivノベルでためし読み
https://novel.pixiv.net/works/1240

■書籍情報
『旧暦編纂のサイダーセブン』
著者:押谷西
発行:株式会社幻冬舎
電子版発売日:5月25日(金)
電子版販売価格:500円+税 ※販売価格はストアによって異なります。
商品ページ:kindle版

■ピクシブ文芸とは?
https://pixiv-bungei.net/
株式会社幻冬舎とピクシブ株式会社が2016年10月27日にスタートした文芸小説に特化した投稿サイト。オリジナルの文芸作品の他、文章を書くために必要なテクニックや作家志望の人に読んで欲しい文芸作品を紹介し、小説家デビューを目指す投稿者をサポートしている。